高速バスを快適に過ごす|高速バスを快適に乗るために|シートで変わる快適性

高速バスを快適に乗るために|シートで変わる快適性

レディー

高速バスを快適に過ごす

バス

高速バスは、人を選びます。というのも、バスによっては窮屈に感じ、寝苦しさのあまり全く眠れずに一夜を過ごしてしまうこともあります。その結果早朝に目的地に到着し、寝不足で一日を過ごすことになります。そのため、一度体験した人の中にはもう二度と高速バスに乗りたくないという人もいます。しかし、これら寝苦しさや窮屈な環境の問題は工夫をすることで簡単に解決できます。
まず、寝苦しさの問題ですが、これは事前に眠るための準備をしておくことで回避できます。例えば、耳栓やアイマスクを用意しておいたり安眠用CDを聞きながら寝ることで質の良い睡眠をとることができます。また、寝る一時間前はもうスマートホンをみずに過ごしたり、バスに乗る前にホットミルクを飲んで置くことで寝入りやすくなります。また、睡眠導入剤を飲んでおくというのも一つの手段ですが、一回の搭乗のために睡眠導入剤を購入するのはコストが少し高くついてしまいます。別の手段としては到着してから漫画喫茶などで仮眠をとるという手段もあります。
窮屈な点の問題点ですが、これは高速バスのグレードを高くするという手段があります。高速バスの中には快適性を追求したバスも有り、従来の高速バスよりも快適に過ごすことができます。多少割高になることもありますが、その分快適性が段違いであり、割高になる価値は十分にあるといえます。また、格安バスにこだわりたいというのであれば、座席は通路側にすることで足が伸ばしやすくなるので、格安の高速バスでも比較的快適に過ごしやすくなります。